「脱毛症の基礎知識」の一覧

円形脱毛症

円形脱毛症は、頭皮の一部分から激しい抜け毛が起こり円形の脱毛痕が出来る脱毛症です。円形脱毛症の多くは自然回復しますが、場合によっては多発したり広範囲に渡る脱毛を引き起こしたりするケースがあります。 (続きを読む…)

若年性脱毛症

若年性脱毛症は、20~30代の若い世代の男性に見られる男性型脱毛症の一種です。人によっては10代の内から始まることがあり、若ハゲの原因となります。どのような原因によって若年性脱毛症は発生するのでしょうか。 (続きを読む…)

壮年性脱毛症

多くの男性は加齢とともに抜け毛が増えていき、髪が薄くなる性質を持っているといえます。このような、30代以上の壮年期のから始まる抜け毛の増加による脱毛症を「壮年性脱毛症」または「男性型脱毛症」といいます。どのようにして壮年性脱毛症が発生しているのでしょうか。 (続きを読む…)

脂漏性脱毛症

脂漏性脱毛症は、皮脂が原因となって起こる脱毛症で脂性の肌を持つ人に多く見られます。どのような仕組みによって発症するのか、どのように対処すればよいのかなどの脂漏性脱毛症についての情報を紹介していきます。 (続きを読む…)

ひこう性脱毛症

ひこう性脱毛症は、頭のフケが毛穴に溜まって目詰まりを起こして雑菌が繁殖することで起こる炎症を原因として起こる脱毛症です。ひこう性脱毛症は脂漏性脱毛症と同じ過程を経て発生する脱毛症ですが、要因が違うのが特徴です。 (続きを読む…)

びまん性脱毛症

びまん性脱毛症は、広範囲に渡って(びまん性)脱毛が起こっている脱毛症のことです。びまん性脱毛症は、別名を「女性型脱毛症」というように女性に多く見られます。男性型脱毛症が額・頭頂部を中心に発生するのにたいして、びまん性脱毛症は頭全体に発生します。 (続きを読む…)

出産後の脱毛症

女性は、男性に比べて抜け毛に悩む機会が限定されているといえます。そんな数少ない、女性が抜け毛に悩む機会の一つが出産後なのです。出産後に起こる脱毛症を、「産後脱毛症」または「分娩後脱毛症」といいます。 (続きを読む…)